2016年06月15日

秩父セメント工場くん、あなたを見るためだけに武甲山トレランに参加したのですよ!!

秩父セメント工場くん、あなたを見るためだけに武甲山トレランに参加したのですよ!!

0612-01.jpg

6月12日 秩父の名峰 武甲山トレイルランレースに参加しました。私にとって一番ハードなレースです。今回で3回目ですが、晴れた日の武甲山は初めて。ホテルから見た朝の武甲山は雄々しくて美しい山でした。

0612-02.jpg

スタート直後から4時間ほどこれでもかこれでもかと登ります。登りが少しフラットになると、ああ、もう登らなくていいとほっとしてまたすぐ登り、その繰り返し。「まただまされた、また登る?なんでやねんなんでやねんなんでやねん」と。登りが終われば急な下りが2時間ほど延々と続き、「なんでやねんなんでやねん」と思うこともなく頭がぼんやりしてきます。

0612-03.jpg

トレイルが終わり、7kmのロードでゴールです。このロード中に巨大なセメント工場が並び圧巻。もうろうとした意識でこの景色を見るから凄みが増すのですね。これを見たくてこの大会に参加しました。ちなみに工場は、「秩父石灰工業武甲工場」です。

0612-04.jpg

0612-05.jpg

武甲山の北側斜面が石灰岩質で、セメントの材料として採掘が進められ、今では山の北斜面は崩壊したように見えます。工場を抜けて山を振り返ると、山がちょっと寂しい姿を見せていました。

0612-06.jpg


posted by terada at 06:30| 2016年 大会の記録