2016年09月17日

自分を否定しない簡単な方法

自分を否定しない簡単な方法

 抑うつ気分、不安、いらいら、自責感が強くなる人は、真面目で人に頼んだり、手を抜いたりすることが苦手な人です。また物事を否定的に考える、自分に対して評価することが難しく自己肯定感が低いことが多いです。

 それを変えることはなかなか時間がかかります。ただ真面目で一生懸命のところはその人のとてもいい所です。しんどい時に手を抜いて人に頼んでも、元気になればもともとの人柄が出てきます。人柄が変わることはありませんし、変える必要もありません。元気なときはそのまま、ちょっと無理してしんどいときは引き気味にできるとベストですよね。

 しんどいときどうしても自分を過小評価していまいます。そんな時は、夜、一日5秒でいいので「今日も自分がんばった」と思うようにしてください。最初はとてもそう思えなくても嘘でもいいから「がんばった」と考えます。それをしばらく続けると、不思議なことにだんだん「がんばったかも」と自然に思えるようになります。ちょっとやってみてください。


posted by terada at 19:46| つらい時に