2018年04月09日

暗闇の自分

Everyone is a moon, and has a dark side which he never shows to anybody.
(Mark Twain、ラジオ講座テキストより)
人間は皆、月である。決して誰にもみせない暗い面を持っている。

自分がみじめで人が羨ましく思う時、ありませんか。何も悩みがなくて幸せそうで。病気なんか持ってなくて、家族も元気で、仕事も順調。前向きでいつも誰かと笑っている人ばかり目について、自分が嫌になってしまう。

どんなに立派な人でも、いつも笑顔の人でも、辛いことがない、困っていることがないなんて人はいないんじゃないですかね。誰にも言わないだけで、暗闇の自分は持っています。

つらいことも悔しいこともどうにもならないことも、みんな持っていると思いますがどうでしょうか。


0409.jpg

昔アメリカのルート66を車で走った時、あこがれのモーテルに泊まりました。映画や海外ドラマでよく殺人現場になる場所です。ピンボケですが。 アリゾナ州だったかな。

posted by terada at 08:00| つらい時に

2018年01月25日

冬至からほぼ1か月過ぎました

長い間ご無沙汰しています。皆様お変わりありませんでしょうか。先週から寒さが厳しくなりました。風邪もインフルエンザも勢いが強くなっています。


静岡市に住むようになって今年が一番寒く感じます。
昨日も風花が舞っていました。
静岡以外では見られることは少ないかもしれませんが、とてもきれいです。
ただ、雪は降らないし、晴れている日がほとんどなので、冬でも布団や洗濯物が干せるたり、自転車に乗れたり車も普通に運転できるところは最高ですね。さすが静岡市です。


冬至からほぼ1か月過ぎました。
日の出時間はここ数日でやっと少しずつ早くなっています。
静岡の今日の日の出時刻は6時50分です。
1月初めは6時56分。やっと6時50分になりました。
がんばれ、太陽。


さて、先週あたりから不調な時期になってきました。春先の不安定になりやすい季節ですね。眠りが浅かったり、いらいらしたり、変に気分が高揚してたくさんの人にメールしたり、買い物したり、その反動で動くのが嫌になったり、人や音が気になったり。春に向けてエネルギーが高まっていくのですが、それに身体や気持ちがついていかなくてしんどい状態です。あまり予定を入れすぎないように気をつけて自宅でゆっくりできる時間を増やしてください。


Perhaps the day may come when we shall remember these sufferings with joy.
(Virgil:NHKラジオテキストより) 
「この辛いことを、あんなこともあったなあとほっとして思い出す日がくるかもしれません」


「最初につらい思いをしてクリニックに来られた時、今日みたいな日が来るからと知っていたらよかったですね」と、調子がもどって楽になった患者様と言い合うことはよくあります。

今つらくてもいつか「そんな時もあった。よく乗り越えたなあ」と思う時が来ます。

IMG_0003.jpg

年末東京へ行く新幹線の中からの富士山です。下手な人が撮っても富士山はきれいですね。

IMG_0004.jpg

今日の朝の部屋の気温は4.3度でした。もう慣れました。

posted by terada at 18:44| つらい時に

2017年03月21日

お母さんにとってブルーな季節となりましたね

 子供たちが春休みに入りました。お母さんにとってとてもブルーな3週間です。一緒に外で遊んだり、昼の食事を作ったり、いつもいない時間に子供が家にいるということはとても大変です。夏休み、冬休みと違って大きなイベントはなく、旦那様はお仕事でいなくて、子供の相手は、自分一人です。

 自分だけの時間がなくなるので、夕方から必要となるエネルギーをためることも、気持ちをリセットすることも難しくなります。

 3,4月は卒業、入学のシーズン、さまざまな集まりや役員の取り決めなどいつもにはない予定が入ります。お子さんも環境が変わりナイーブになっています。

 お母さんだったら、みんなやっている当たり前のこと、と思う方もいらっしゃると思いますが、お母さんは、日々緊張し、疲れ、がんばっていることを少しでもわかってもらえたらと思います。

 スーパーや公園、あなたの周りで出会う、子供を連れたお母さんを見たら、暖かい目で見てください。

posted by terada at 00:03| つらい時に